"Eventually you will come to understand that love heals everything, and love is all there is."

—Gary Zukav: American spiritual teacher and the author of four consecutive New York Times Best Sellers

じきに貴方は悟るのです。
愛がすべてを癒し、愛がすべてであることを

Gary Zukav(スピリチャルティーチャー、New York Timesのベストセラー作家)

今でかつてないくらいに
多くの人が忙しく生活しています。

目の前の莫大な仕事を
感情を押し殺してサクサク終わらす。
粛々と終わらすという言い方もありますね。

感情的になったりすると
エネルギーを消費してしまうので
極力そうならないようにしている

そんな日々、送っていませんか?

で、この言葉。
判らなくはないです。
サクサク・粛々の生活は
空しいです。

やっぱり「愛だなあ」などと
思える時間が欲しいですよね。

私には高校生の子供がいまして
もうその子も私と同様
忙しい生活を送っていて
私に
そっけなかったりするのですが

子供が小さい時は
一緒にいるだけで愛を感じることは
ありました。
子供は無邪気に自分に抱きついてきたり
しますから。 
懐かしい思い出です。

自分が一体どういうときに
満たされたり
幸せになるかと考えたりすると
人から愛されたり
人と心が通ったりする時だったりしませんか
(人によって違うと思いますが)。

などと考えてしまった今日の名言でした。